Loading

ちょっと待って! 住宅ローン比較サイトの使い方

ブログ画像1

「お家が欲しいなあ」

と思ったら、みなさんはまずは何をされますか?

 

「そうだ。不動産屋行こう」

そう思い立ってご来店くださる方は、今となっては少数派でしょうか。

まずはネットで情報収集、というアクションを起こされる方が多いのではないかと思います。

 

最近はネットでも多くの情報を集めることができるようになったことで、本当によく勉強されているお客様が多くなってきました。

スーモやホームズといった不動産情報ポータルサイトでの物件情報の収集はもちろん、住宅ローンなどについても、いろいろ調べてからご来店いただく方も少し前に比べてとても多くなってきた、という印象を受けます。

 

ただ、このネットにあふれる住宅ローンの情報。

玉石混交といいましょうか、諸刃の剣といいましょうか、便利な反面、使い方を間違えるとデメリットがとても大きい―という一面があります。

今日はそんな、住宅ローンを扱ったブログや比較サイトのお話です。

 

ここ最近、住宅ローンを扱ったブログなどが本当に増えてきましたね。

「住宅ローン」で検索すると、住宅ローンを取り扱う金融機関より先に、むしろ住宅ローンの比較サイトやブログなどがヒットするくらい。

確かにこれらの比較サイトやブログは、ネットサーフィンしながら容易に情報収集ができて、とても便利です。

ですが、ネット上の情報はネット銀行やそれらが扱うフラット35の情報に偏りがちな傾向が顕著で、「地元の地銀や信金ならもっと有利な住宅ローンが組めるのに・・・」というケースも少なくありません。

地銀や信金、JAなどは、「全国どこでも利用できるわけではない」という性質ゆえ、インターネット上のサイトなどで取り上げられにくいのですが、金利や団信(保険です)などが魅力的な商品というのも多数存在します。

実際、ネットなどでかなり情報収集をされてからご来店されたお客さまでも、結果的に弊社がご紹介した地銀さんなどの住宅ローンを選ぶことが少なくないです。というより、そのケースの方が圧倒的に多いです。

 

また、「○○銀行の金利が安い!」という情報の裏には、例えば「金利が安いのは半年だけ。半年経ったらいきなり跳ね上がる」というような仕組みも存在しますし、そういうデメリットを分かりやすく説明しているサイトやブログは皆無といっても過言ではないです。

極端なケースでは、サイトの管理人自身が住宅ローン商品に関する知識が十分ではなく、「契約社員でも申し込める」といった断片的な情報をもとに、安易に「審査に通りやすい」といった説明をしている例も見られます。

さらには、広告収入のために審査に誘導することだけが目的で、「それを読んで実行した方が、実際に住宅ローンを組めなくなろうがまったく関係ない」というサイトすら少なからず存在します。

これは本当に危険!

 

例えば「過去に携帯電話の料金やクレジットカードを延滞したことがあって、特に審査に不安を抱えている」というような方がいたとしたら、「審査に通りやすい」という文言は甘美な響きに聞こえるかもしれません。

それに、「不動産屋にその話をしたくないなぁ」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

ですが、そこで安易にネット上の「事前審査」「仮審査」をクリックすることは、あなたの過去のネガティブな信用情報(延滞したという事実)をせっせと金融機関にバラまく行為に他なりません。

絶対にNGです。

なのに、それを教えてくれるサイトやブログって、あんまり無いんです。

それどころか、ひどいものになると「一度にたくさんの事前審査を受ければ、審査に通過する確率が上がる」とまで記載したブログも存在します。

先ほど挙げた、アフィリエイト目的の極端な例ですね。

 

断言できます。

住宅ローンの審査は確率論ではありません。

 

もちろん、これらの住宅ローンに関するブログや比較サイト自体を否定するものではありません。有益な情報を提供してくれるサイトも数多くあります。

ただその中に、デメリットしかもたらさない粗悪なサイトが紛れ込んでいることも事実。

ネットにあふれる数多の情報の真偽を見極めるのは、よほど住宅ローンに精通していない限りは難しいです。

ネットから得た情報は、あくまでも「専門の方に相談するための予備知識」だと知っておいてください。

 

「年収が低いから」

「契約社員だから」

「過去に延滞しているから」

 

そんなことでマイホームの夢をあきらめて欲しくはないですし、かと言って、どこの誰が作ったかも分からないブログに背中を押されて「事前審査」をクリックすることは、ご本人に不利な状況をつくるリスクをはらんでいる、そういうことも知ってほしい。

今日のブログは、そんな思いからまとめたものです。

 

住宅ローンも日々新しい商品が生まれますし、金利だって変わります。

ですから、実際に「お家を買おう!」と思った時には、お近くの不動産会社や住宅ローンアドバイザーを活用してください。

タイミングやエリア、ご自身のご勤務先等の要素に応じて最適な住宅ローンを紹介してくれることでしょう。

それでもご不安があるようでしたら、お気軽に問い合わせフォームからメールをください。

できる限りの回答をさせていただきます。

 

///お住まい探しは全国約500店舗展開中のハウスドゥ!にお任せください//

株式会社岳南ホールディングス ハウスドゥ!イオンタウン守谷店

〒302-0110 茨城県守谷市百合ヶ丘3丁目249-1

 イオンタウン守谷の中に店舗がございます

http://aeontownmoriya-housedo.com/

Free:0800 -800-4075

TEL: 0297-38-7075

FAX: 0297-38-7076

宅建番号 国土交通大臣(2)第8227号

◇急なご予定にもスタッフ全員で、迅速に対応させて頂きます。

 

女性

はじめての方もご安心ください。経験豊富なスタッフが、
物件探しのノウハウや資金計画まで丁寧にアドバイスさせて頂きます!

見るだけ聞くだけOK

電話で問合せ

通話料無料

0800-800-4075

定休日:年中無休
営業時間:10:00~21:00 

ページトップ